・寄せ賭け

SPブレインには寄せ賭けという機能が存在します。

これはなにかと言うと、通常の場合、

賭ける対象にAとBがあるとして、
Aが勝ってもBが勝っても均等な利益になるように
掛け金を指定してくれます。


寄せ賭けの場合どうなるかと言うと、
AまたはB指定した方どちらかに利益を寄せ、
もう片方が勝った場合は損益なし、
という分配をします。
※SPブレインのカリキュレーターが計算してくれます



Aが勝つ可能性が高いと思えば、Aに寄せ賭けすることで、
通常時の利益より高い利益を得ることができるのです。
(Bが勝ってしまった場合、プラスマイナス0)


勝つ方によって利益が変わりますので通常時よりは、
ギャンブル的な要素がでてしまいます。
(ギャンブルといってもマイナスはないですが)


勝ち負けがはっきりしている場合や、なかなか高いレートの
アービトラージが発生しない場合などで使うと、通常時よりも
高レートを得られるので有効です。


普通にアービトラージをこなしていると、安定収入は得れますが、
ギャンブル性は0ですので、たまにギャンブルしたいなあって思った時の
息抜きにもいいかもしれないですね。


通常賭けと寄せ賭け、うまく使い分けて多くの利益を得ていきましょう。


前
・資金の分散方法(投資の注意点)
カテゴリートップ
TOP
次
・複利の力