2011年2月10日(木曜日)

・海外のアービトラージアラートサイトRebelBettingのお得情報

カテゴリー: - admin @ 01時36分21秒

 
以前ご紹介した海外アラートサイトであるRebelBetting
 
お得な情報が入ってきました。
 
2月11日から3日間限定で、月会費が値下げだそうです。
 
 
値下げ率は25%。
 
けっこう大きいですねぇ。
 
 
試したいと思いつつ躊躇されていた方、この機会に試してみてはいかがですか?
 
 
RebelBettingのサイトはこちら

こちらでRebelBettingの紹介をしています。
 
 


2010年12月11日(土曜日)

ブックメーカーへの入金

カテゴリー: - admin @ 17時42分02秒

 
NETELLER(ネッテラー)への入金完了!
 
っていうか、入金完了メール来ると思ってたのだが、こなかった。
 
サイトに確認しにいったら、入金されていた。
 
メール見落としたんかな??
 
 
まあ、それはいいとして、今度は各ブックメーカーに入金する。
 
 
ブックメーカーへの入金は、かなり簡単に行える。
 
ブックメーカーログイン後、Depositってところを探していくと、
入金方法を聞かれるので、NETELLERを指定する。
 
NETELLERの口座ID、セキュアID、入金額を指定すれば、完了。
 
 
どこのブックメーカーもこんな感じだった。
(一部、ブックメーカーのパスワード聞かれるとこもあった)
 
 
NETELLERのサイトみても、引き落とされているのが確認できる。
 
 
こんなにあっさり入金できるんなら、アービトラージ出てから入金しても間に合うんでは?
 
と思うほど。
 
 
まあ、それは追々考えていこう。

とにもかくにも準備は完了。
 
なんだかんだで3週間ぐらいかかってしまった(汗)
 
 
いよいよ、「ブックメーカー投資」を開始します。
 


2010年12月8日(水曜日)

ネッテラーへの入金

カテゴリー: - admin @ 20時44分50秒

 
ブックメーカーに入金する前に、ネッテラーへ入金が必要。
 
入金すぐできるのかと思えば、2〜5日かかるとの事。
 
 
ブックメーカー登録待っている間にやっておけばよかった・・・(汗)
 
 
SPブレインで入金の手順を見て、NETELLERの入金手続きする。
 
楽天銀行の口座に振り込めばいいみたいだ。
(SPブレインのHELPには東京三菱UFJ銀行になってたけど・・・・?)
 
 
続いて、手持ちのネット銀行から振込みを行う。
 
ネットから入力済ませる。
 
銀行やらATMに足運ばなくていいなんて・・・ホント便利な時代です。
 
 
しばらくすると、振込みできないとのメール受信!?
 
なんでやろ?と思ってネットで調べると、受取人名がまずかったみたい。
 
※ネッテラーの手続き画面では、受取人はローマ字表記されて出てくる。
 振込み時、受取人名はそのままじゃまずいみたいで、カタカナ表記に
 変更したら振り込めた。
 
あと、使ってるネット銀行では、ネッテラーの手続き画面で出てくる参照番号が
入力できないので、メールで振込みした内容を送っておいた。
 
折り返しメールが来て、振込みを確認するとのことだったので、
今度は無事いってくれるだろう。
 


2010年12月7日(火曜日)

ブックメーカー登録完了!

カテゴリー: - admin @ 19時42分33秒

 
ブックメーカー代行登録を依頼してから2週間ほどで、
登録完了したと連絡あり。
 
登録してもらえたのは9つのブックメーカー
 
以下の通り。
 
Pinnaclesports
Bet365
Williamhill
Ladbrokes
Unibet
10bet
Sportbet
Canbet
Intertops
Betfred
 
 
このうち、Intertopsはログインできなかった。
(アカウント異常みたいなメールが来た・・・)
 
まあ、とりあえずどうしようもないので、
残ったブックメーカーを使って投資をはじめることにしよう。
 
 


2010年11月25日(木曜日)

ブックメーカー賭けの種類

カテゴリー: - admin @ 21時54分00秒

 
ブックメーカーで賭ける、と一言でいっても、賭けの種類は
色々と存在するようだ。
 
 
A対Bの試合があるとして、
Aが勝つか、Bが勝つかを単純に賭けるのは想像がつく。
 
 
その他ハンデキャップというのがあって、
例えばA対Bの試合のAに1点ハンデをつける、といったことがある。
 
 
これは、Aが1点差以上つけて勝つか、
Bが勝つまたは1点差以内で負けるか、に賭ける。
 
 
細かいハンデを見ていくと、とってもややこしい。
 
はっきり言って覚えられない(涙)
 
 
 
当面、実際にアラートが出た時に、ブックメーカーを見て追いてみる
(そして賭けない)の練習をしといた方がいいなと痛感。
 
  
しばらくはこんな生活を続けてみます。
 
 


2010年11月21日(日曜日)

ブックメーカーへの登録

カテゴリー: - admin @ 20時24分24秒

 
ブックメーカー投資は、ブックメーカーで賭けを行って
利益を得る手法。
 
当然ながら、ブックメーカーを利用するための登録が必要になる。
 
 
ブックメーカーへの登録はどこも無料でできるみたい。
 
 
色々と見てみたけど、日本語対応しているところは、
ほぼないと言ってもよさそうだ。(1つ見つけただけ)
 
 
先日登録したSPブレインは、アービトラージのアラート配信会社ながら、
ブックメーカーの登録代行までしてくれるらしい。
 
 
余計な手間いらんし、これは利用しない手はない。
 
 
ちゃちゃっとSPブレインに申請して、終了。
 
 
後は報告待ち。
 
 
通常、1〜2週間で登録完了するそうだ。
 
うーん、待ち遠しい。
 
 
待ってる間に、アラートが出てあとの作業
(アラート確認→ブックメーカーにベット)の
練習でもしておくかな。
 
 


2010年11月20日(土曜日)

海外口座(NETELLER)を開設するべし

カテゴリー: - admin @ 20時18分42秒

 
ブックメーカーへの入出金に必要な海外銀行口座、NETELLER(ネッテラー)。
 
 
開設の方法は、検索エンジンで調べても出てくるし、
SPブレインのHELPにも載っている。
 
これらを元に、申請してみる。
(ちなみに参考にしたサイトはここ
 
 
 
海外口座とはいえ、日本語対応しているので、問題なく申請できる。
 
 
とりあえず開設するだけなら、証明書等の必要もなく、
その日のうちにできてしまう。
 
 
ただ、このままだと、取り扱える金額が少なかったり、機能が限定されて
しまうので、アップグレードをする必要がある。
(アップグレードで参考にしたサイトはここ

 
 
アップグレードするのには、免許証などの証明が必要。
(免許証以外に、公共料金の請求書などが必要って書いたサイトもあった
 けど、必要なくなっていた)
 
 
スキャナで免許書の画像を取り込んで、申請。
 
 
数日すると、申請が通ったとメールあり。
 
 
サイトにアクセスして、電話を待つ。
日本語で話してくれるんだろうか・・・とちょっとドキドキ。
 
 
見知らぬ番号から電話かかってくる。
 
 
言語は・・・普通に日本語。
 
セキュアIDとか、何点か質問に応えて、登録完了。
 
 
終始日本語で話してくれたので、なんら問題なかった(一安心)
 
 
とりあえず、1つ準備が整ったな。
 
 


2010年11月16日(火曜日)

・アラートサイトへ申し込み–>SPブレイン

カテゴリー: - admin @ 12時13分10秒

 
無料登録してから、SPブレインからメールが日ごとに届く。
 
 
ふむふむ。
ブックメーカー投資への理解が深まる。
 
 
ちょうどその時キャンペーン期間中で、初月の料金が
安くなっているではないか!?
 
 
今のうちに登録しなきゃ、と思い、
それまで慎重だったのにあっさりと登録してもうた。
 
 
まあ、踏ん切りつける意味でよかったのかもな。
 
 
SPブレインのサービス受けると決めた以上、急ぎブックメーカー投資に
とりかかりたい。
 
 
とりあえず、順番的には、ブックメーカーへの入金や出金を行うための
口座(NETELLER=ネッテラー)という取引の口座を開設する必要がある。
 
 
一歩ずついきますか。
 
 


29 queries. 4.898 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress