2010年11月25日(木曜日)

ブックメーカー賭けの種類

カテゴリー: - admin @ 21時54分00秒

 
ブックメーカーで賭ける、と一言でいっても、賭けの種類は
色々と存在するようだ。
 
 
A対Bの試合があるとして、
Aが勝つか、Bが勝つかを単純に賭けるのは想像がつく。
 
 
その他ハンデキャップというのがあって、
例えばA対Bの試合のAに1点ハンデをつける、といったことがある。
 
 
これは、Aが1点差以上つけて勝つか、
Bが勝つまたは1点差以内で負けるか、に賭ける。
 
 
細かいハンデを見ていくと、とってもややこしい。
 
はっきり言って覚えられない(涙)
 
 
 
当面、実際にアラートが出た時に、ブックメーカーを見て追いてみる
(そして賭けない)の練習をしといた方がいいなと痛感。
 
  
しばらくはこんな生活を続けてみます。
 
 


2010年11月21日(日曜日)

ブックメーカーへの登録

カテゴリー: - admin @ 20時24分24秒

 
ブックメーカー投資は、ブックメーカーで賭けを行って
利益を得る手法。
 
当然ながら、ブックメーカーを利用するための登録が必要になる。
 
 
ブックメーカーへの登録はどこも無料でできるみたい。
 
 
色々と見てみたけど、日本語対応しているところは、
ほぼないと言ってもよさそうだ。(1つ見つけただけ)
 
 
先日登録したSPブレインは、アービトラージのアラート配信会社ながら、
ブックメーカーの登録代行までしてくれるらしい。
 
 
余計な手間いらんし、これは利用しない手はない。
 
 
ちゃちゃっとSPブレインに申請して、終了。
 
 
後は報告待ち。
 
 
通常、1〜2週間で登録完了するそうだ。
 
うーん、待ち遠しい。
 
 
待ってる間に、アラートが出てあとの作業
(アラート確認→ブックメーカーにベット)の
練習でもしておくかな。
 
 


2010年11月20日(土曜日)

海外口座(NETELLER)を開設するべし

カテゴリー: - admin @ 20時18分42秒

 
ブックメーカーへの入出金に必要な海外銀行口座、NETELLER(ネッテラー)。
 
 
開設の方法は、検索エンジンで調べても出てくるし、
SPブレインのHELPにも載っている。
 
これらを元に、申請してみる。
(ちなみに参考にしたサイトはここ
 
 
 
海外口座とはいえ、日本語対応しているので、問題なく申請できる。
 
 
とりあえず開設するだけなら、証明書等の必要もなく、
その日のうちにできてしまう。
 
 
ただ、このままだと、取り扱える金額が少なかったり、機能が限定されて
しまうので、アップグレードをする必要がある。
(アップグレードで参考にしたサイトはここ

 
 
アップグレードするのには、免許証などの証明が必要。
(免許証以外に、公共料金の請求書などが必要って書いたサイトもあった
 けど、必要なくなっていた)
 
 
スキャナで免許書の画像を取り込んで、申請。
 
 
数日すると、申請が通ったとメールあり。
 
 
サイトにアクセスして、電話を待つ。
日本語で話してくれるんだろうか・・・とちょっとドキドキ。
 
 
見知らぬ番号から電話かかってくる。
 
 
言語は・・・普通に日本語。
 
セキュアIDとか、何点か質問に応えて、登録完了。
 
 
終始日本語で話してくれたので、なんら問題なかった(一安心)
 
 
とりあえず、1つ準備が整ったな。
 
 


2010年11月16日(火曜日)

・アラートサイトへ申し込み–>SPブレイン

カテゴリー: - admin @ 12時13分10秒

 
無料登録してから、SPブレインからメールが日ごとに届く。
 
 
ふむふむ。
ブックメーカー投資への理解が深まる。
 
 
ちょうどその時キャンペーン期間中で、初月の料金が
安くなっているではないか!?
 
 
今のうちに登録しなきゃ、と思い、
それまで慎重だったのにあっさりと登録してもうた。
 
 
まあ、踏ん切りつける意味でよかったのかもな。
 
 
SPブレインのサービス受けると決めた以上、急ぎブックメーカー投資に
とりかかりたい。
 
 
とりあえず、順番的には、ブックメーカーへの入金や出金を行うための
口座(NETELLER=ネッテラー)という取引の口座を開設する必要がある。
 
 
一歩ずついきますか。
 
 


2010年11月14日(日曜日)

アラート配信サイト発見–>SPブレイン

カテゴリー: - admin @ 21時04分00秒

 
しばらく探すと、あった、ありましたよ。
 
日本語対応のブックメーカー投資情報配信会社が!
 
 
SPブレインというサイト。
 
 
内容見ると・・・ふむふむ、思っていた通りのサイトだ。
 
 
月々の費用は若干かかるが、それ以上の安定収入が得られると思えば、
問題ないだろう。
(それでもすぐに登録する気にはならない・・・慎重)
 
 
それよりも、情報配信(アラート)の方法と、アービトラージの発生回数が
気になるな。
 
 
アラートの方法はWEB型。
(サイトを閲覧していると画面が更新+音が鳴って教えてくれる)
 
 
メールだと、配信が遅れる可能性があるからだそうだ。
 
 
それに、アラートの度にメール送られてきたら、メールボックスが
いっぱいになるかもしれんしね。
 
 
無料で登録すると、アラートの確認ができるようなので、登録してみる。
 
 
 
さくっと登録が終わって確認してみる。
 
左側に、競技と試合とパーセンテージが書かれたものが大量に並んでる・・・
 
 
っていうか、これ全部アラート!?
 
 
 
SPブレインのアラートって大量に発生するんやなー。
 
これならアラートが少ないのかどうかは心配する必要はないやん。
そして、大儲けできるな・・・くっくっく。
 
と本気で思ったのだった。
 
 
 
注:この時、ブックメーカーをフィルタすることを知らなかった。
  そのため、SPブレインで対応している全てのブックメーカー間の
  アラートを表示していた。
  実際に賭ける段階になると、資金の関係上ブックメーカーを絞り込む
  必要があるので、そこまでアラートは出ない。
  とはいえ、絞り込んでもしっかりアラートでますが。
 
 


2010年11月10日(水曜日)

ブックメーカー投資 やりかた探し

カテゴリー: - admin @ 18時59分18秒

 
ブックメーカー投資をはじめると決めたが、何から手をつけていいものやら
全然わからない。
 
ブックメーカー投資で検索をすると、情報商材がけっこうヒットするので、
いきなり商材買ってもいいけど、とりあえず様子見。
(商品説明文のおかげで、ブックメーカー投資がどんなものかだいぶ理解できた(笑))
 
 
ブックメーカー投資について書かれたブログみていると、
結局アービトラージ(※)が発生した時、発生したことを知らせてくれる
仕組みが必要みたい。
 
 
知らせてくれる仕組みは大きくわけると2パターンあって、
1つはPCに導入したツールで知らせてくれるタイプと、
もう1つは、情報配信会社が知らせてくれるタイプ。
 
 
ツールの場合、ずっと通信し続けるわけよなあ。
回線に負荷がかかりそう・・・。
(うち、貧弱なADSLなもんで・・・。)
 
 
 
とりあえず情報配信会社にしよか、と思って調べてみる。
 
 
調べると・・・
ん〜・・・それらしいのないなあ・・・英語のみか・・・?
 
 
ブックメーカー自体海外のものなだけに、アラートサイトも海外のん
ばっかりなんか??
 
英語は調べないとあかんからつらいなあ。
  
日本語対応しているところはないのかいな。
 
しばらく探す。
 
 


2010年11月7日(日曜日)

ブックメーカー投資 衝撃の出会い

カテゴリー: - admin @ 12時00分13秒

ブックメーカー投資。
 
その言葉を知ったのが、2010年秋のある日。
 
きっかけは、何らかしらの副収入がないとやばいな〜と思いつつ、
やりもしないFXのサイトを眺めていたとき。
 
記事に書かれていた「ブックメーカー投資」なる単語がちらっと目に入った。
 
 
なんとなく気になって調べてみる。
調べる先々で「絶対に負けない投資」とうたっている。
 
なんか怪しい・・・と思いつつも、その仕組みを見ると、確かに負けそうにない。
 
どう考えても、損はしない。
 
 
 
 
以前株式投資をして、投資センスのなさを痛感した自分だけど、
 
これなら、いけるんじゃない?
 
と思った。
 

サラリーマンの収入だけでは心もとないこのご時世。
 
残業代カット、ボーナスカット・・・(涙)
 
 
できるだけ確実に得られる副収入を探していたので、
ブックメーカー投資の確実さはピッタリあてはまる投資方法だ。
 
これを逃す手はない!(と自分に言い聞かす)
 
 
ということで、英語読めないながらも、ブックメーカー投資を
チャレンジしてみようと思った。
 
 
そして、このサイトとブログにブックメーカー投資って実際はどうなのかを、
載せていきたいと思います。
 


27 queries. 4.751 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress