2011年1月27日(木曜日)

・海外のアービトラージアラートサイトまとめ

カテゴリー: - admin @ 23時50分32秒

 
何やかんやと、海外のアラートサイトを紹介してしまったので、
どうしたらええねんっていう声が聞こえてきました。
 
 
私が紹介してきている2つのアラートサイト(SPブレインRebelBetting)について、
ちょっとまとめておきます。
 
 
 
SPブレインの特徴
 ・完全日本語環境
 ・サポートあり(もちろん日本語)
 ・無料でブックメーカー登録してくれる
 ・寄せ賭けがある
 
 
RebelBettingの特徴
 ・日本語対応なし
  (サイトは自動翻訳ツールで片言の日本語に変換してくれますが)
 ・ツールをインストールする必要あり
 ・自動でブックメーカーサイトにログイン、ベット直前まで
  ページを進めてくれる機能あり
 ・ミドルベッティングがある
 
 
といったところでしょうか。
 
 
アラートが出る早さとかは、まだはっきりとはわからないですが、
どちらも同じぐらいではないかと思います(どちらでも利益でてます)
 
  
で、どっち選んだらええねんというところですが、
 
ブックメーカー投資初めての方にとって、いきなりRebelBettingの英語環境は
はっきり言ってつらいと思います。
(ネッテラーや、ブックメーカーの登録必要ですし。英語得意な方は別ですが)
 
ブックメーカー投資やるにあたって障害があるとすれば、
一番は英語環境に対応できるかという点だと思いますので。
 
 
ですので、推奨(というか私がとった方法(笑))は、
 
まず、日本語対応のSPブレインで、とにもかくにもブックメーカー投資をはじめる環境
(知識的にも、ブックメーカー登録などの環境面も)を整える。
 
SPブレインに無料登録するだけでも、どんな風にアラートがでるかの状況を見れるので
勉強になりますが、実際にやってみるのが一番です。
 
 
そして、SPブレインでブックメーカー投資で稼げることがわかってきた、
もしくは慣れてきたという方で、
RebelBetting独自の機能を使ってみたいと思ったら、
RebelBettingに移行、もしくは併用する。
 
 
というのが良いのではないかと思います。
 
 
まあ、自分がやった方法ですし、これが硬いのではないでしょうかね。
 
  
あれやこれや悩むよりは、まずは実践しやすい環境で実践してみる、
一歩踏み出すというのが大事だと思います。
  
 
ということで、だいぶ話がそれたりしましたが、
S他のアラートサイトについての報告は、ここまでにします。
 
 
しばし稼ぎモードに入りたいと思います(笑)
 
 
 
日本語環境のアラートサイトなら:SPブレイン
 
多機能なアラートサイト:
RebelBetting
 


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.whyspirit.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/29

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

19 queries. 0.016 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress